Monthly Archives: 11月 2013

2014年度予算要望を提出

DSC00618

2014年度予算についての日本共産党練馬区議団としての予算要望書を区に提出しました。坂尻まさゆき衆院9区国政対策責任者も同席しました。今回は、区民から寄せられた声を中心に要望項目を絞ってまとめました。この要望が少しでも実るよう区に対して働きかけを行っていきたいと思います。

公式サイトhttp://www.shimada-taku.com/もご覧ください

都営地下鉄エレベーター設置の経験を聴きに墨田区へ

DSC00588

都営地下鉄のエレベーター設置運動に取り組んできた墨田のかたくら区議にお話を聴ききしたいと住民の方と一緒に墨田区役所を訪れました。

設置されたのは区役所やスカイツリーに近い都営浅草線の本所吾妻橋駅。かたくら区議は、議会でこの問題を繰り返し取り上げ、その結果、地元の町会などからも意見が上がり、区議会で意見書を採択。あしかけ約14年で設置することができたといいます。
区の職員にもお話をお聴きし、その経緯や墨田にあるバリアフリーの制度などおしえていただきました。短い時間でしたが大変勉強になりました。

区の職員からもかたくら区議が繰り返し取り上げてくれたことが大きな力になったと感謝されていました。区議会で取り上げることは大切だとあらためて実感しました。そのあと現地も視察しました。

今回お聞きしたことに学んで、住民の方たちと一緒に光が丘駅や地下鉄赤塚駅のバリアフリー化を進めていきたいと思います。
なお10月2日には、地下鉄赤塚駅出口2のエレベーター設置等を求めるため、練馬・板橋住民と都議・区議で東京メトロに6回目の要請行動を行いました。メトロからはその必要性を認め、現在検討に入っていると前向きな回答を頂きました。

DSC00583

DSC00590

公式サイトhttp://www.shimada-taku.com/もご覧ください

飛灰や排ガスなどの放射性ヨウ素131の測定を来年4月に終了

光が丘清掃工場の運営協議会が行われ、そのなかで工場を運営する東京23区一部清掃事務組合から、これまで行ってきた工場での主灰・飛灰・飛灰処理汚泥・汚水処理汚泥・放流水・排ガスの放射性ヨウ素131の測定を来年4月に終了したいとの意向が発表されました。正式には各清掃工場などの運営協議会が終了したあと正式に決定し、ホームページなどでお知らせするとしています。
その理由として一組は、放射性ヨウ素131は測定を行ってもほとんどが不検出であること。検出される工場は決まっており、おそらく医薬品の放射性ヨウ素と考えられ、福島原発由来でないと考えられること。放射性ヨウ素131は半減期が短く、仮に原発由来などの放射性物質の放出であっても、放射性セシウムの変化で確認することができるからとしています。
私はその場で一組に、この件を住民に広く情報提供するよう求めました。
なお別件ですが、光が丘清掃工場の環境影響評価案については、来年2月中旬に東京都に提出し、3月上旬公示(30日間縦覧)、3月12~18日で住民説明会を行いたいとしています。
公式サイトhttp://www.shimada-taku.com/もご覧ください

「秘密保護法」は廃案に!

DSCN4508

連休中、日本共産党は、いま国会に提出されている「秘密保護法」を廃案に追い込もうと全国で宣伝を行いました。私も光が丘で宣伝しました。国民の知る権利を侵害し、戦前のような物言えぬ社会にするたくらみは絶対に許せません!何としても廃案に追い込むために全力で頑張ります。

DSCN4522

公式サイトhttp://www.shimada-taku.com/もご覧ください

連休中は…

201311061714256b5

連休中は、土建の住宅デーやコンサート、教育現場における「はだしのゲン」自由閲覧を求める署名集めなど、地域のとりくみに参加してきました。

DSC00570

公式サイトhttp://www.shimada-taku.com/もご覧ください