23日には有明コロシアムにて日本共産党の大演説会がおこなわれました。
私も候補者の一人として壇上で紹介されました。そのとき地元から参加していただいたみなさんが黄色いバンダナを大きく振って応援してくれました。私自身もバンダナを手にして応えました。嬉しかったです。
壇上にいた同じ青年候補者からもあれは目立っていてよかったよと話してくれました。
演説会のなかで一番印象に残ったのはやはり小池あきらさんでした。
小池さんの話しをきいて、少しでもお金の使い方を変えるだけで、色々なことができること知りました。
ぜひこの人に東京都知事になってもらって、都議会で論戦してほしいと強く思いました。
そして東京からこの国のあり方を変えてほしいと思いました。
壇上に上がって、紹介されることがなかったのが残念ですが、練馬区長候補の古賀さんも真新しいタスキをかけて参加されていました。下記の写真が古賀さんです。髪も乱れていたし、もう少しかっこよく撮ってあげればよかったですね。
帰りのバスでは、地域の方が作ってくれた美味しいおにぎりやから揚げなどを食べながら岐路につきました。多くの方が参加してくれたのは嬉しかったです。おにぎりなどを作ってくれた方、本当にご苦労さまでした。
バスの中から見える夜景もきれいでした。
ぜひ公式サイトhttp://www.shimada-taku.com/もご覧ください
2.jpg
110223_181303.jpg